らるろま 〜 今を最善に楽しく!! Creativity and Imagination in recent life.

らるろま

スポンサーリンク

サー・アーサー・コナン・ドイル シャーロック・ホームズ 海外テレビドラマ 海外映画と海外TVドラマ

エレメンタリー 〜 海外TVドラマ

2021年2月16日

スポンサーリンク

新しい形の「ホームズとワトソン」

[A] 本作の基本情報  〜 原作はアーサー・コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle)

①  『シーズン7で完結という発表がされている』ということで、さらには、現在レンタルDVD店にはすでに全て準新作扱いで揃って並んでいたので、記事にしてみました。

② 正式邦題は「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」。原題は「Elementary」(2012年〜 アメリカのCBS製作)。アメリカTV局の制作で、物語の舞台もイギリスにも行くけどニューヨークがメインとなっています。

③ ちなみに、この『Elementary(エレメンタリー)』という言葉は、舞台で初の「ホームズ」を演じたとされる、有名な脚本家で俳優の「ウィリアム・ジレット(William H. Gillette)」が「初歩的なことだよ(Elementary)」とワトソンに言うセリフにあるといわれている。彼はのちに、「ジレット・キャッスル(Gillette Castle[ジレット城、現在は公園になっているもよう]」という豪邸を所有することになる。

 [B] このTVドラマの主な特徴 

⑤-1 主演は、ホームズ(Sherlock Holmes)役に「ジョニー・リー・ミラー(Jonny Lee Miller)」、ワトソン(Joan Watson、Dr. Joan Watson)役に「Lucy Liu(Lucy Liu)」です。ちなみに、このドラマの各話のサブタイトルも、どこかで聞いたような有名な映画・TVドラマのタイトルをもじったもの(邦題がそうの時と、英語原題がもじったものなどいろいろパターンはある)が使かわれています。「ワトソン」はドラマの主観的な語り部ではなくドラマの出演者の1人として視聴者は客観的に観ます。

⑤-2 主演の「ジョニー・リー・ミラー(Jonny Lee Miller)」は、主演は映画「007シリーズ」の「M(バーナード・リー、Bernard Lee)」のお孫さんだそうです。そういえば、NYPDの「トーマス・グレッグソン警部」を演じてる男優「エイダン・クイン(Aidan Quinn)」は、「M(バーナード・リーの)」が007シリーズで見た話すそぶりなんかにちょっと雰囲気が似てるような感じがしますね。

⑤-3 原作小説や今までのTVドラマ・映画の「シャーロック・ホームズとジョン・ワトソンのコンビ」の設定を、特に『男女の入れ替えを含めて』大きく変えているところが第一の特徴です。時代もほぼ現在進行形です。そしてそれが、かえって一味も二味もちがう魅力となっています。各話の事件の「謎解き」という点で見ると、個人的には「やや難易度が高い」かなと感じました(「犯人あて」がなかなか当たらない! どうぞ挑戦してみてください)。

⑤-4 ホームズは硬いノー・ネクタイのブレザー姿が多く、ワトソンは髪も染めたり、ロングもありますがミニ・スカート(NYの最新ファッションなんでしょうけど)とかで出てきたりしますし、建物・人間関係など「時代の風景」もほんとうに現在の環境を反映しているような感じです。。

⑥-2 舞台がニューヨークですので、主役2人が、(いわば)コンサルタント探偵になっている「警察」もNYPDなどになりますので、おなじみ「レストレイド警部(Inspector Lestrade G. Lestrade)」もイギリスでの事件などのストーリーの時以外そんなに出番はありませんしイメージも少し違います。

⑥-3 ホームズの兄の「マイクロフト(Mycroft Holmes)」もレストラン経営のおしゃれなお兄さんとなっています。「ハドソン夫人(Mrs. Hudson)」はホームズの旧友で片づけ上手な若い人となっていますが、シーズン1にのみ出演らしです。ホームズの宿敵「モリアーティ教授(Professor James Moriarty)」にいたっては、全く予想外の姿で出てきます。

 [C] [ネタバレなしの超ミニあらすじ〜多少、文章は脚本ではなくアレンジ版です ] 採番は⑦から

⑦ 連続TVドラマシリーズですので、今回は「ミニあらすじ」はありません。「今はニューヨークに住んでいる名探偵ホームズとワトソンのコンビが、現在の新しい事件を扱う」ドラマということだそうです。

 [D] [ 出演  ほぼいつものレギュラー陣 〜 各話に出てなくとも表記しております   (採番は⑳〜)

⑳ 警察のコンサルタント的な仕事も担当する、名探偵「シャーロック・ホームズ」     :      ジョニー・リー・ミラー(Jonny Lee Miller)。ちなみに祖父は、映画「007シリーズ」の「M役」の「バーナード・リー(Bernard Lee) 、第1作の「007 ドクター・ノー(Dr. No)」からM役」。

㉑ ホームズとペアーを組む、医師の資格も持つ「ジョン・ワトスン」     :     ルーシー・リュー(Lucy Liu、劉玉玲)、「ペイバック(Payback)、パール役」、「2000年度版映画、チャーリーズ・エンジェル(Charlie's Angels)、アレックス役」、「キル・ビル(Kill Bill)シリーズ、オーレン・イシイ(石井)役」「ドミノ(Domino)」、「カンフー・パンダ(アニメ映画、Kung Fu Panda)、声の出演マスター・ヘビ役」。

㉒ かって、スコットランドヤードでホームズと出会った、NYPDのトーマス・グレッグソン警部(Captain Thomas Gregson)       :     エイダン・クイン(もしくは、アイダン・クイン、Aidan Quinn)。

㉓ その部下の刑事、「マーカス・ベル」(Detective Marcus Bell)       :     ジョン・マイケル・ヒル (Jon Michael Hill)。    

㉔ ホームズの宿敵、モリアーティ(Moriarty)       :    ?    

㉕ ホームズのかっての恋人で画家の「アイリーン・アドラー(Irene Adler)」       :     ナタリー・ドーマー (Natalie Dormer)、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(Captain America: The First Avenger )、SSRの女性2等兵プライベート役」、「ハンガー・ゲーム(The Hunger Games)シリーズ、クレシダ役」。    

㉖ ホームズの父、モーランド(Mr. Morland Holmes)       :      ジョン・ノーブル(John Noble)、「エアベンダー(The Last Airbender )、ドラゴン・スピリット(精霊)の声」、「ロード・オブ・ザ・リング(The Lord of the Rings)シリーズ、デネソール役」。    

㉗ ホームズの兄、マイクロフト(Mycroft Holmes)       :   リス・エヴァンス(Rhys Ifans)、「2012年版映画、アメイジング・スパイダーマン(The Amazing Spider-Man)、カート・コナーズ博士/リザード役」。    

㉘ ホームズの旧友「ハドソン(Ms.Hudson)」       :    キャンディス・ケイン(Candis Cayne)。

㉙ スコットランド・ヤード(ロンドン警視庁)の警部、「G・レストレイド(Inspector Lestrade)」       :      ショーン・パートウィー(Sean Pertwee)。    

㉚ 元英国海兵隊員の殺し屋(別名「M」)、「セバスチャン・モラン(Sebastian Moran)」       :     ヴィニー・ジョーンズ(Vinnie Jones)。    

㉛ ホームズとワトソンの飼っているレタスが好物のリクガメ「クライド(Clyde)」     :   ?

[記事連番 ホ1]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サー・アーサー・コナン・ドイル, シャーロック・ホームズ, 海外テレビドラマ, 海外映画と海外TVドラマ

Copyright© らるろま , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.