スポンサーリンク

https://gsbyjt-lottalove.com

3Dキャラクター VRoid Mobile

アバターを作る4 VRoidモバイル(その3の3) バーチャルって何なのさ?(7)

スポンサーリンク

(10/15 YouTubeのShorts動画などを追加) どこへ進むのか、バーチャルな生活とリアルな自分 〜 メタバースの可能性とは?

(その3-3)になります。本記事には①YouTube ショート動画が1つあります  (その他の文章は同じなので省略します)

この記事に出てくる画像は、すべてPixabayからのものです。

[A] VRoidモバイル で 3Dアバター(キャラクター)を作ってみる  (この記事にはTikTok動画があります)

 YouTubeのShorts動画

①-1 VRoidモバイルでかんたんに作成できます(流れは、この記事の一番下をご覧ください)

YouTube動画タイトル : 「アバターを作る3 OZ界で遊ぶ VRoidモバイル (325) #Shorts」

①-2 動画の説明としてはかんたんにしました「もう1人の女子のキャラクターを作成しOZへ行った内容です」とだけにして、動画の進行だけでわかる内容のため説明は省略しております。

(BGMはVLLO標準のものです)

[B]  これから、さらなるステップ・アップをめざすなら

②-1キャラクターの作成時の編集のフローについては下記画像をご覧ください。大きく分けて上下2つの流れがあり、赤と青の線で示されており、下への流れはさらにサブメニュー画面で3つ分岐点があり、おのおので選択しつつ編集していくことになっています。とても簡単です。1回目でも十分作成できますが、2回・3回とキャラクターを追加して作成していけば、すぐに慣れて、無料のアイテムだけで十分楽しく作れます。

②-2 これ以上のステップに進むとしたら、(1)PC版の(正式版が発表されていまして、無料で進められるそうです。私もこれからここへ行こうかな?と考えていますが、PCの容量がまだ必要かもと悩んでいます)「VRoid Studio」へ進む もしくは、(2) このVRoid モバイル内で有料のアイテムを購入する。あとは編集の『腕とセンス』を磨く・・・むんな〜おおげさな!

以上です

続きは次回です!

A済

それでは!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-3Dキャラクター, VRoid Mobile