スポンサーリンク

(広告) Amazon

広告 ダンディ2華麗な冒険 トニー・カーティス ロジャー・ムーア 海外TVドラマ(ハリウッド含む欧米系) 海外テレビドラマ

ダンディ2 華麗な冒険 1970年代 海外TVドラマ

スポンサーリンク

TVドラマ 「 The Persuaders!  」

 「広川太一郎」さんの吹き替えで楽しむ 〜  1971年のイギリス TVドラマ

 [A] ダンディ2 華麗な冒険  〜 概要

①-1a 1971年からイギリスITV制作・放送されたドラマ。日本では1974年(から1975年にかけて)、テレビ朝日(かっての NET)で放映した、いわゆる性格のちがう『(でこぼこ)コンビ』で事件を解決していくドラマ。主役の2人には、前記事の「セイント(The Saint)」「3代目007 ジェームズ・ボンド」の「ロジャー・ムーア(Sir Roger Moore)」と、ブロンクス育ちの叩き上げが自慢のアメリカ人億万長者役の「トニー・カーティス」。(後述するように、声の出演の2人がとてもパワーフルで面白かったドラマです)。

①-1b ロジャー・ムーアが演じたのは『イギリス人公爵 ブレット・シンクレア卿』、そしてトニー・カーティスが演じたのが『アメリカ人で叩き上げの億万長者』。2人とも個性は全く違うが女性にはモテるという設定。「アクション・アドベンチャーにプラス コメディ(2人のつっこみ合いもあって・・・)」というドラマ。間に立つのが『フルトン元判事』という設定です。 

①-1c  英語版で見たことがないのでちがいはわからないけれど、カーティスの吹き替えを担当した広川太一郎さんのいつもの「超面白い アドリブ」でも人気。ロジャー・ムーアの方は、ほぼいつものとおり主題歌でも元気な「ささきいさお(佐々木功)」さんが担当した。フルトン元判事を演じたローレンス・ナイスミスについては早野寿郎さんが受け持った。

①-2 だいたい、面白い会話が進んでいるうちに、毎回、事件も解決し美女と仲良くなる・・・そして事件解決!というパターン。ということで、どうやって解決したかはちょっと忘れがちになってしまう自分でした。ただし、勧善懲悪と罪なき人たちを救うというのは基本テーマになっていたようです(IMDBなどによる)。

①-3 制作は『セイント』も担当した「ロバート・S・ベイカー(Robert S. Baker)」など。音楽は映画(クリストファー・リーヴ版)スーパーマン・シリーズなどで知られる「ケン・ソーン(Ken Thorne)」(IMDB、wikiなどによる)。

①-4 主人公以外の出演は、非常に多いのでほぼ割愛します[下記のCをご覧ください] 。また、日本語タイトルの意味は「ダンディ(な) 2(人)?」かもしれません。この2人による「ダンディ1」はないようです。日本ですでに「ダンディ」などの題名が使われた作品があった可能性がありますが、詳細は不明です。原題は「The Persuaders!」ですので、ダンディの用語とは無関係です。

(広告)

(ご注文の際は日本語字幕か吹き替えかなどの、ご確認をお願いします)


ダンディ2 華麗な冒険 コンプリートDVD-BOX1

広告はこちら → https://amzn.to/3SYpcr5

 [B] [ネタバレなしの超ミニあらすじ〜多少、文章はアレンジしております] 

オープニング前には「お決まりの口上」がある。『喧嘩(けんか)にゃめっぽう強いが女にはからきし・・・私イングランドは名門貴族出身ブレット・シンクレア、そしてこちらは、おれ様はブロンクス出身の億万長者で実業家ダニー・ワイルド様だぁ・・・(すみません! ちょっとアレンジしてます。まちがえてるかも?!)』・・・だいたい、シャツもネクタイもスーツもびしっと決めてるか(ロジャー)、シャツも白ではなくカラフル(と言ってもブルーとかグレイ的な・・・)なもので、(くびまわりの)カラーでかめ! くだけてふりで、ネクタイ大きめでラフにしめてる感じか(こちらは、トニー)の感じです。

『 第1話 黒幕は二度消せ! (原題 : Overture  「序曲」の意)   』(YouTube episode 1による) ・・・あまり、日本語の説明がネットにもないので・・・まちがってるかも?

②-1 大富豪と用心棒・・・そんなスタイルで『顧客』のところに出かける場合もある。わりと生真面目に物事を考える貴族「ブレット・シンクレア」、そして、彼をなだめるように落ち着かせつつ物事を円滑に進めるのが「ダニー・ワイルド」・・・(まあまあ、うまくいくって!) 「うん、そうだな・・・ダニー?」・・・振り返ると彼はいない! うん? ありゃ、あんなそころでひざまずいて美女と・・・!

②-2 ある屋敷にやってきた男・・・屋敷の主人の部屋にノックして入る。主人はファイルの中の人物を招待すべく彼に指示を出した。写真は2人・・・貴族「ブレット・シンクレア」卿とアメリカからやってきた大富豪「ダニー・ワイルド」・・・やがて彼らは信号待ちの道路でスピードゲームに興じる・・・やがて到着した2人は同じホテルに到着と知る・・・やがて!

 [C] 出演 [ほぼいつものレギュラー陣    〜  役名や俳優名はややあいまいな場合があります] 

(とりあえず、メインの方達だけに・・・?!)

③-1 イングランドは名門貴族出身「ブレット・シンクレア卿(Lord Brett Sinclair)」 : ロジャー・ムーア(Sir Roger Moore) 吹き替えは『宇宙戦艦ヤマト〜〜!!』でおなじみの「ささきいさお(佐々木功)」さん。

③-2 ブロンクス出身の億万長者で実業家「ダニー・ワイルド(Danny Wilde)」 : トニー・カーティス(Tony Curtis)  吹き替えはトニーはほぼおまかせ、これでもか!とくり出される独特なアドリブスタイルの「広川太一郎」さん。有名なのはいっぱいあり「〜しちゃったりなんかして」と永遠のループも可能な言い回しもある(AAAしちゃったりBBBしちゃったりCCC・・・)。007シリーズのTV放送では、ロジャー・ムーアの声も担当していた。

③-3 2人を引き合わせ、間をとりもつ「フルトン元判事(Judge Fulton)」 : ローレンス・ナイスミス(Laurence Naismith)  吹き替えは「早野寿郎」さん。

③-4 その他の出演者は、多数で割愛します

以上です

(広告)

(ご注文の際は日本語字幕か吹き替えかなどの、ご確認をお願いします)


ダンディ2 華麗な冒険 コンプリートDVD-BOX2 (「コンプリートDVD-BOX1」は、この記事の上の方にあります。1&2はこの下にあります)

広告はこちら → https://amzn.to/430mBla

(広告)

(ご注文の際は日本語字幕か吹き替えかなどの、ご確認をお願いします)


ダンディ2華麗な冒険 コンプリートDVD-BOX Ⅰ&Ⅱ〈6枚組〉

広告はこちら → https://amzn.to/3wzxrma

続きは次回です

では!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダンディ2華麗な冒険, トニー・カーティス, ロジャー・ムーア, 海外TVドラマ(ハリウッド含む欧米系), 海外テレビドラマ