スポンサーリンク

日本の映画とTVドラマ

劇場版 ルパンの娘  日本の映画とTVドラマ(6)

スポンサーリンク

人気ドラマの劇場版

 舞台は (架空の国) ヨーロッパの国「ディーベンブルク王国」

 [A] [ネタバレなしの超ミニあらすじ〜多少、文章は脚本ではなくアレンジ版です ] (採番は①のサブ連番から) 採番は①から

①-1 今では2人は(一応、秘密ではあったが)夫婦であり幸せだった。その2人は子供もいた。「代々泥棒一家〜通称 Lの一族の娘 三雲華(みくも はな) 」と「代々警察一家の息子・桜庭和馬(さくらば かずま)」、そして2人の娘「杏(あん)」。華(はな)は家業を捨て図書館司書になっていた。和馬(かずま)にいたっては、『Lの一族』を表向き滅んだことにしているため職場では独身で通していた(おぅぅっと、苦しいが華に礼を言わないとな・・・)。

Blu-ray / DVDなど

①-2 ある日、華の父親「尊(たける)」がついに引退宣言。さらに華と和馬に礼(プレゼント)として『新婚旅行』をいう。行く先はヨーロッパの『ディーベンブルク王国』。しかしその夜、娘「杏(あん)」が何者かにさらわれてしまう。その謎の集団が「杏」の命の見返りに要求してきたのは『(難航不落の城に眠るという)伝説の王冠』・・・(それを私たちに奪えというの? しょうがない、あのスーツをもう一度・・・)。

①-3 父親「尊(たける)」、母親「悦子(えつこ)」、華の祖母で尊の母となる鍵師「マツ」らと一緒に共に忍び込んだのはよかったが・・・そこに現れたのは・・・「尊(たける)」が叫ぶ「誰だ!?」、母親「悦子(えつこ)」は少し戸惑(とまど)っているようだ・・・「誰よ? 娘を返しなさいよっ!!」ついに華(はな)が1歩前に出た。その謎の敵は不敵に笑うだけ「ふふふ・・・ははは・・・くくく、やっと現れたか! 遅かったじゃないか 」・・・その時、夜の城にこだまする悲鳴・・・「きゃ〜〜」。その悲鳴に気を取られている間に・・・!?

 [C] [ 主な出演  ]

 伝説の泥棒一家「三雲家」 大泥棒アルセーヌ・ルパンになぞらえ「Lの一族」と呼ばれる泥棒一家

⑨-1 三雲華(みくも はな) : 深田恭子

⑨-2 華の父親で美術品専門の泥棒、 三雲尊(たける):渡部篤郎

⑨-3 同じく 華の母親(尊の妻)で宝飾品専門の泥棒、 三雲悦子(えつこ):小沢真珠

⑨-4 華の兄で天才ハッカーだが北条美雲 (みくも) に恋してしまった、三雲渉(わたる):栗原類(くりはら るい)

  代々警察官を輩出している桜庭家

⑨-5 本作では三雲華(みくも はな)の夫、桜庭和馬(さくらば かずま) : 瀬戸康史(せと こうじ)。他に「コンフィデンスマンJP 英雄編 ICPO捜査官マルセル真梨邑役」。

⑨-6 和馬の祖父で元警視庁捜査三課課長、桜庭和一 : 藤岡弘、(現在では名前の最後に「読点(とうてん)」がつく)、特別出演。

  代々探偵業を営む北条家

⑨-7 ノンキャリアで警視庁に入り、1年目から捜査一課に配属され和馬とバディを組む。北条美雲 (みくも) : 橋本環奈

⑨-8 北条家の執事、山本猿彦:我修院達也(がしゅういん たつや)

  円城寺家

⑨-9 華(はな)の幼馴染で泥棒、 円城寺輝(えんじょうじ あきら):大貫勇輔(おおぬき ゆうすけ)

⑨-10 輝(あきら)の父親、円城寺豪:市村正親(いちむら まさちか)

  その他

⑨-11 謎多きの大道芸人、月島俊哉:岡田義徳(おかだ よしのり)

⑨-12 謎の人物、JOKER:?

⑨-13 元Lの一族だったが離れた、三雲尊(たける)の妹、三雲玲:観月ありさ

[D] 本作の基本情報     (採番は1行目をのぞいて、③〜)

⑩-1 借りたDVDは音声ガイドも選択可能だったので、つけておりました。

⑩-2 横関大(よこぜき だい)の「ルパンの娘」シリーズを原作としている。横関大氏の代表作としては、推理小説の「再会(さいかい)」が知られている。

⑩-3 主題歌は『サカナクション』の「ショック!」。衣装デザインなどは『柘植 伊佐夫(つげいさお) 』、『武内英樹』氏が監督。

Blu-ray / DVDなど

[記事連番 日本の映画とTVドラマ 6]

以上です!

では!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日本の映画とTVドラマ