スポンサーリンク

https://gsbyjt-lottalove.com

将棋 旬の話題

おうちで将棋観戦 スマホでかんたん 旬の話題

スポンサーリンク

将棋タイトル戦 夏の楽しみ 旬の話題  (8/8〜頃)  (文中、敬称略)

[A] 話題の将棋 連戦の道程

①  とても暑い夏が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 今年ほど開催のむずかしいこともなかった感のある『2020東京オリンピック』もあっと言う間の閉会式ということらしく、祝日の移動とともに台風も進路を変えつつあります。オリンピックでは日本の多くのメダル獲得と多彩な国の多彩な選手と多彩な技で、喜んだり泣いたりとTVにくぎづけの毎日でしたが、特に若い世代の選手たちとベテラン勢の頑張りがうまく混じっていたような気もいたします。

②  というわけで、ニュースなどを見ていますと、視界に台風が2つ接近中という速報のとなりには、別の話題がオリンビックとともにありまして、それが、『将棋』のタイトル戦でです。私も個人的には将棋はあまり詳しくありませんが、人気と実力を兼ね備えた若き『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』の活躍がとても面白い感じです。

③  特に、先月あたりから「盛り上がりは大!!」というわけで、『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』は、2つのタイトル戦を並行して同じ対戦相手の、これまた人気と実力を兼ねた若き『豊島将之 竜王・叡王』と熾烈(しれつ)な対局を続けています。(下に続く・・・)

④ 実際には、布石という観点から見れば、この将棋のタイトル戦というのは、昨年2020年から続いている、いったり来たりの流れの線上にあるかのように見えます。それが今年2021年の先月あたりから再びその『うねり』が次の次の対局に向けての伏線という一手も含めて、いくつかのタイトル戦だけでなく棋士の毎日の棋戦の盤上で、駒が進んだり下がったり、取ったり取られたりという面(おもて)の姿を見せていたようです(プロの方の解説などを聞いておりますと)。

⑤ なかんずく、最近のタイトル戦の連戦では、予想もしないマジックのような手が出て、形勢(けいせい)も勝敗の結果も『駒が成るように』表になったり裏になったりしつつ、始まりから中盤そして終盤に向けて、私たち観ている者も驚かせれてきているのです。

⑥ もちろん素人の眼から見ているので、ほぼ当たりはしないのですが、昨今の『AI』と時にそれを上回る『人間の才能』に、そして、移動に際してのコロナの注意とマスク姿が、いつもと違う様相を映し出しているかのようでした。『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』は、2つのタイトル戦を並行して同じ対戦相手の、これまた人気と実力を兼ねた若き『豊島将之 竜王・叡王』と熾烈(しれつ)な対局を続けています。

⑦ ややこしい話はここまでにしておいて、せっかくですから『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』を中心に直近の3つほどのタイトル戦日程を併記しておきます。ファンのかたもそうでないかたもよかったら見てください。実際の棋戦の方は、現在では、スマホやYouTube動画などで自宅にいながら観戦できるものや、翌日『棋譜(きふ)』が見れるありがたいアプリもございます。

[B] 7/31 『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』を中心としたタイトル戦のスケジュール

⑧ 上記の『おうちで観戦』に一言加えさせていたたぎますと、私の個人的な好みで申せば各棋戦のネット上の『中継ブログ』(たいてい無料で見られる)が、更新時間が空いてハラハラしながらも、他方でホノボノとした空気も感じられておもろしいです。

⑨ 特に、『ご当地名産を入れたお昼ご飯のメニュー』とか、合間合間の『おやつと飲み物』とか、対局が行われている各地の、『対局場の建物とか名所旧跡やら新しい人気スポット』、『男性棋士と女性棋士それぞれの解説の方々の次の一手や現在の情勢判断とか封じ手予想』などが、楽しいところです。もちろん、ずうーっと見ている訳ではないのですが。それでわからないところは夜や翌日にYouTubeのわりとリアルタイムなプロ棋士の方の説明などを(わからないけれどそれなりにわかったフリして)見ていたりします。

⑩-1 それでは、『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』を中心に直近の3つほどのタイトル戦日程を併記しておきます。もちろん本日(8/8日現在)で、まだこれからの予定というものだけ、ごくこせく簡単に載せておきます。

⑩-2 現在(8/8日現在_2021)、『藤井聡太二冠(王位・棋聖)』対局のタイトル戦日程です。(もちろん、勝敗により残りの対局数は変化しますし、なにかの理由で変更になることはあり得ると思います。タイトル名も現在のものです。詳細は『日本将棋連盟』の公式サイトなどをご参照願います)。

(a) 8月9日 (月、祝日)『叡王戦5番勝負の第3局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

(b) 8月12日 (木)『竜王戦挑戦者決定戦 3番勝負 第1局』、相手は『永瀬拓矢 王座』です。

(c) 8月18〜19日 (水木)『王位戦7番勝負の第4局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

(d) 8月22日 (日)『叡王戦5番勝負の第4局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

(e) 8月24〜25日 (火水)『王位戦7番勝負の第5局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

[9月の予定、8月の結果が影響する可能性があります]

(f) 9月6〜7日 (月火)『王位戦7番勝負の第6局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

(g) 9月13日 (月)『叡王戦5番勝負の第5局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

(h) 9月28〜29日 (火水)『王位戦7番勝負の第7局』、相手は『豊島将之 竜王・叡王』です。

[予定は以上です]

それでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-将棋, 旬の話題

© 2021 らるろま Powered by AFFINGER5