スポンサーリンク

アガサ・クリスティ 名探偵ポワロ 海外テレビドラマ 海外本格ミステリー(古典)

ポアロ 小説ならびに海外TVドラマ 完結のお知らせ 

スポンサーリンク

アガサ・クリスティのポアロ・シリーズ 小説ならびに海外TVドラマの終わり

 [A] 小説と海外TVドラマシリーズ ともに33回分の完結

① 長編小説の第1作目の『スタイルズ荘の怪事件(The Mysterious Affair at Styles)』から始まり、アガサ・クリスティ原作小説とデヴィッド・スーシェ(Sir David Suchet)版のTVドラマ『名探偵ポワロ(Agatha Christie's Poirot)』 シリーズを交互に記事にしてアップしてまいりました。今回、小説とTVドラマの『カーテン(Curtain: Poirot's Last Case)』をもちまして、その完結となりました。いつもお読みいただみ、またご覧いただき本当にありがとうございました。感謝しています。

② 基本的に、これら記事におきましては、『ネタバレなし』を原則としてまいりましたが、本格ミステリーでネタバレなしですと、読んでもわかりにくかったかもしれません。ということで、途中からは開き直っていろいろ面白くなるように書きましたが、ミステリーには必ず『伏線』がありますので『それも抜き』となりがちで中途半端になってしまいました。(ということは、読んだり見たりした後、これら記事を見ればよいのかも?)

③ もう1つは、TVドラマの方になりますと、もちろん、原作小説に忠実に映像化されている回もあれば、すでに登場人物の名前や職業や兄弟姉妹親子などの相関関係もかわったりと、いろいろ手を加えられているので多少時間がかかりました。 

④ 小説の記事は、「読書(reading)」→「海外本格ミステリー(古典)」→「アガサ・クリスティ」の順でメニュー化されておりますので探せば出てまいります。基本的に「Kindle (含むUnlimited)」で読み、なければ他の手段(小説を買うとか)という方針でした。

 もう1つのTVドラマシリーズの方も「special(ここは将来変わる可能性があります)」→「海外映画と海外TVドラマ」→「海外TVドラマ」→「名探偵ポワロ 」の順で探せば出てくると思います。 

[記事連番 ポ-完結のお知らせ  アガサ・クリスティ原作による「長編小説シリーズ」と、「 デヴィッド・スーシェ主演によるTVドラマ『名探偵ポワロ』 ・シリーズ」が完結いたしました。いつもお読みいただみ、またご覧いただき本当にありがとうございました。感謝しています。]

では!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アガサ・クリスティ, 名探偵ポワロ, 海外テレビドラマ, 海外本格ミステリー(古典)

© 2021 らるろま Powered by AFFINGER5