スポンサーリンク

(広告) Amazon

https://gsbyjt-lottalove.com

広告 positive thinking reading(読書) ジョセフ・マーフィ 前向きに 潜在意識 自己啓発本

マーフィ 眠りながら成功する 自己啓発本(17) 

スポンサーリンク

ジョセフ・マーフィ(Joseph Murphy)氏のベストセラー   翻訳は あの渡部昇一氏

「眠りながら成功する(The Power of your Subconscious Mind)」 (訳 大島淳一こと 渡部昇一氏)

[A] 本作の紹介              (自己啓発本)

(広告)

(上下巻になっていますが、2冊セットなどもあります。ご注文時はどちらかお好みの方をお選びください)

下の画像をクリックすればAmazon商品詳細ページをご覧いただけます。

マーフィー 眠りながら成功する 上: 自己暗示と潜在意識の活用 (知的生きかた文庫 ま 17-11) 文庫 – 2001/11/20  

マーフィー 眠りながら成功する 下: やることすべてが“いい結果”を生む「奇跡のルール」 (知的生きかた文庫 ま 17-12) 文庫 – 2001/11/20

①-1 アメリカで1980年〜1990年代にわたって、主としてビジネスの世界(つまり企業)で中間管理職の間で広まった「ポジティヴ・ティンキング(positive thinking)」の代表的な書籍がいくつかありました。それらはやがて1900年代中盤以降日本でも広がり、「前向きに」ということばと共にTVなどの出演者を通じて流行っていきました。

①-2 それらの書物はいくつかの作家たちによって書かれていましたが、まず「ジョセフ・マーフィ(Joseph Murphy)」氏がその代表的な1人で、「先駆者」と言ってよいでありましょう。これらはやがて21世紀にわたって様々な分野に細分化されていき、企業に勤める会社員だけではなく多くの若者や他の分野の読書をする人たちにも広がっていきました。 

①-3 ジョセフ・マーフィ氏(1898〜1981)は、もともと牧師さんであったようですが、その講演や書籍を通じて、ある時は個人的に『悩み事』に応えていたことも知られていて、特に個人の家庭に赴き、『悩みを持つ特定の人のために書いた 「アファメーション(affirmation、「確言」などと訳される)』が書物の中にもサンプルとして(邦訳本ですかに日本語ですが)書かれています。

①-4 そういう背景もあって、悩み事の多い人生は世界中どこでもあることから、特に日本では『潜在意識(せんざいいしき)』の活用とか、今苦境にある『自分の人生を肯定的にとらえることによって、その方向を大胆に変えうる内部の力』の本質だとか、文字にするととても難しくてうまく説明できませんが、そういった『ある意味、自己の中に潜在的に隠れている諸力を呼び起こす』といった形で、直近のこの世の悩み(それは企業とか経済をも越えて)を解決する、最も効果的な方法の1つではないか、と考えている方も多いようです。

[B] 本書の内容

②-1 そういう状況下、マーフィ氏のいくつかの著作からみても、本書は大変豊富な示唆(しさ)を私たちに与えてくれる可能性を秘めていて、その正しいやり方をしていくと・・・(ヨガでも呼吸法でもそうですが)・・・良い結果が人生に現れるかもしれません。

②-2 と言うことで、この本は訳者の力も相まって、とても読みやすい内容です。上下2作の本をあげていますが、一体型などもあります。そういうことで本書の内容はこれ以上ふれないことにして、是非ご一読を・・・ということで締めくくりたいと思います。

出版情報

 「 ジョセフ・マーフィ(Joseph Murphy)著 眠りながら成功する(The Power of your Subconscious Mind) (大島淳一訳 三笠書房)」

(広告)

(上下巻になっていますが、2冊セットなどもあります。ご注文時はどちらかお好みの方をお選びください)

下の画像をクリックすればAmazon商品詳細ページをご覧いただけます。

マーフィー 眠りながら成功する 上: 自己暗示と潜在意識の活用 (知的生きかた文庫 ま 17-11) 文庫 – 2001/11/20  

マーフィー 眠りながら成功する 下: やることすべてが“いい結果”を生む「奇跡のルール」 (知的生きかた文庫 ま 17-12) 文庫 – 2001/11/20

以上です

(広告) Amazon

ではまた!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-positive thinking, reading(読書), ジョセフ・マーフィ, 前向きに, 潜在意識, 自己啓発本